メルマガvol.79【堂々と生きよ】

 

——————————-
【 堂々と生きよ! 】
———————————

私の娘。自閉症21歳。
日本郵政勤務。
毎日、トライアンドエラー
を繰り返しながらも、
ウキウキOLしています。

母として、彼女に送り続けている
メッセージ。

【堂々と生きよ!】

自分は何者なのか?

発達障害ってわかってる。
でもそれは、何なのか?
自閉症ってわかってる。
それって、ダメなの?
他の人と違うの?
私は不幸なの?

できないことがいっぱいある。
難しいコトバはわからない。
難しいコトバもしゃべれない。
うまく伝えられないときがある。
うまく仕事ができないときがある。
手先が器用じゃない。

彼女が、話を聴いてほしい。
悩みがある。というときに
頭の中で、うずまいていることを
丁寧に、ひも解いていくと
出てくる。
私はいつも、思っている。
学校の沢山の子ども達にも
同じことを思っている。
人は、完璧じゃないほうが
可愛くて魅力的だ。

コンプレックスがあったほうが
パワフルだ。底知れぬパワーを
発揮する!

自分ってダメだなぁ。。
とバツをつけたとしても
それも、その気があれば
チャンスに変えることだってできる。

ひたむきに頑張る姿が
人に勇気を与える。
「娘よ!堂々と生きなさい!」

あなたに負けないくらい
私も、堂々と生きてみるよ。

娘が、自閉症とわかったときに。
心理の先生からいただいた
大切なことば。

「何があっても、自分を愛せる人に
育てるんだよ!お母さん!」

の答えは。これです!

さぁ、新しい年がやってきます。

1年の中のビッグイベント。
年末年始。。。
【終わりよければ、すべてよし!】
【最初が、肝心!】

今年も私のメルマガを読んで
いただき、ありがとうございました。
2018年も、共にジャンプアップ!
していけたら、嬉しく思います。

来年も、きよコーチを
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Copyright© 2014 阿部貴代子オフィシャルサイト All Rights Reserved.